(R&D)プラスミド製造

特徴 サービスフロー 各種試験 ご提供いただくもの 価格・納期表 納品物 よくあるご質問 お問い合わせ

特徴

  • グラムスケールのR&Dプラスミド製造を承ります。
  • 遺伝子治療用などの治験薬GMPグレードのプラスミド製造をご希望のお客様はこちらをご覧ください。
  • 2種類の製造プランをご用意しております。
  1. スタンダードグレード:通常の実験用レベルのプラスミド
  2. エンドトキシンフリーグレード:細胞へのトランスフェクション可能な高品質のプラスミド

サービスフロー

各種試験

<受け入れ試験>

アガロースゲル電気泳動により、ご提供いただいたプラスミドと情報が一致するか確認いたします。

<品質試験>

・吸光度測定
・アガロースゲル電気泳動
・エンドトキシン測定(エンドトキシンフリーグレードの場合)

ご提供いただくもの

・製造をご希望のプラスミドまたはグリセロールストック
※グリセロールストックをご提供いただく場合、別途輸送費用および譲渡書が必要となります。
・プラスミド情報(プラスミド名、遺伝子名、塩基数、選択薬剤等)

<サンプル送付先>
こちらをご覧ください。

価格・納期表

※納期は製造施設の混雑状況により変動いたしますので、正式な納期はお問い合わせください。
※エンドトキシングレードのエンドトキシン保証値は100EU/m以下となります。
※2020年11月1日現在の税抜き価格となります。

納品物

  • プラスミド溶液
  • 試験報告書

よくあるご質問

Q. 大腸菌導入用のコンピテントセルを指定することはできますか?
A. ご指定のコンピテントセルがございましたら、ご提供いただくか、弊社で代理購入(別途費用)して製造を承ります。
Q. 価格表に記載されている製造量以上もお願いできますか?
A. 承ります。
価格と納期についてはお問い合わせフォームよりお問い合わせください。
Q. 最終濃度、溶媒を指定することは可能ですか?
A. 可能です。
ご希望の濃度や溶媒をお知らせください。

お問い合わせ

お問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください。